*カレンダー*
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
血尿、そして手術へ
ガーナちゃんがニンジンを食べた12月29日の夜中の事です。
オレンジ色の尿が出ました。
普段ならニンジンを食べたから色が変わったんだなと思うのですが、
2か月程前に尿検査試験紙(ウリエース)で潜血反応が少し出たため病院に行っていました。
一通りの検査をしましたが異常は見つかりませんでした。
その時はトランサミン(止血剤)を処方されて血尿が止まったのですが、
それからずっと心配していました。
それで今回のオレンジ色のチッコも気になって尿試験紙に浸したところ
潜血反応が出ました。
今回は試験紙の一番濃い色の潜血反応だったため焦りました。
その場はトランサミンを飲ませて応急処置を取りました。
いつもガーナちゃんを診て頂いている近くの病院へ翌日の朝に電話すると
年末年始のお休みになっていました。
正月明けまで待っていられないので他の病院へ電話しました。
車で1時間近くかかるのですが、その病院も何度か行っているところです。
30日も診察しているとの事でしたので車で向かいました。

検査をして頂いたら子宮に腫瘍(しゅよう)が見つかりました。
大きさは1cmだそうです。2か月前の検査では発見されなかったのに・・・。
子宮の腫瘍は1年以内に肺へ転移して亡くなるケースが多いそうです。
一日も早く取り除いた方が良いとの事で
1月に入ってすぐ手術することになりました。
その病院で手術の予定が入れられる一番早い日は1月9日の今日でした。

20090109_1.jpg

この写真は鎮静剤を注射されて落ち着いている状態のものです。
この後、すぐに手術に入りました。
私は病院を出て携帯に電話が入るのを待ちました。
1時間半後に連絡が入り、ガーナちゃんを迎えに行きました。
まだ麻酔から覚めていないので横たわっています。

20090109_2.jpg

そーっと連れて帰ってきました。
暫くするとトローンとした目をしていましたが、まだ寝ているようです。
20090109_3.jpg

その後、夜になってもうずくまったままで食べる事も飲むことも出来ません。
痛みに耐えているのだと思います。

シリンジでバランスウォーターを飲ませたり、
薬を飲ませた後も動かないままです。
痛みが軽くなるまで何日もかかりそうですね。



手術は子宮と卵巣を摘出しました。
検査の段階では1cmの腫瘍の超音波画像を見せていただいていましたが、
実際に摘出した左側の子宮は一番太いところで2.5cmぐらいでした。
その左側の子宮の中を切り開いて見たところ1cmの腫瘍や
1.5cmぐらいの腫瘍等小ぶりの塊が4つほど確認できました。

右側の子宮は太さが2cmあるかないかぐらいですが、
中に腫瘍が入っていると説明を受けました。
悪性でない事を願いたいのですが、悪性の可能性が高いと言われました。
病理検査をお願いしたので1週間後に結果が分かります。
病理検査を含めた総額は5万6千円ほどでした。



腫瘍は原因が分からない事が多いとのことですが、やっぱり気になります。
原因として何が考えられるのでしょうか。
私としては野菜中心の食餌を心がけていましたし、おやつもあげていませんでした。
部屋で放し飼いなので、好き勝手に走り回っていましたし。
何がいけなかったのかずっと思い起こしては考えるのですが
どうしても分かりません。分かる方がいらっしゃいましたらどうか教えてください。
ガーナちゃんの親は腫瘍になった事がありませんでした。
ですから遺伝以外の何かしらの原因ではないかと考えているのですが・・・。
原因の中のひとつとしてダイエットが間に合いませんでした・・・。
今まで癌予防としてピュアタイプAHCCやプロポリスを時々食べさせていましたが、
もっと頻繁に与えなくてはいけなかったのでしょうね。
それとも他に色々なサプリメントを探して与えた方が良かったのでしょうか。
ネーブルちゃんもノエルちゃんもいますし今後の為にも知りたいと思います。
再発予防もしっかりしていきたいと思いますので
何か良い物がありましたら是非教えてくださいね。
| うさぎの病気/子宮腺癌 | 22:25 | comments(0) | - |