*カレンダー*
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

<< 耳膿瘍のケア(耳の付け根のしこりみたいになった膿瘍) | main | 7歳のお誕生日おめでとう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
10歳おめでとう(寒さ対策も)
ガーナちゃん、10歳おめでとう。
ずっと大好きだからね。


8歳頃から歩き回る事が減ってきました。
環境を変えない事はウサギにとって
ストレスも無く安心で安全なのかもしれませんが、
これが返って動き回らなくても済む原因となってしまいました。

動かなくて済む→筋力が衰える→動けなくなる。という悪循環でした。

寝てばかりいて筋力が低下し、 歩くことが減ってしまったガーナちゃんを
何とか毎日歩かせようと、思い切って隠れ家を作ってみました。
すると、この隠れ家を気に入ってくれたようで、
一日に何回もケージと隠れ家を行き来して歩くようになりました。




ケージと隠れ家の間は150cmほどの短い距離ですが、
何往復もするので 足の筋力低下防止になりますし、
体も動かせますから。 体を動かせば、お腹も空きますしね。
牧草をむしゃむしゃ。 ペレットもポリポリ。




 高齢になってくると涙がでて目頭の皮膚が荒れて 毛が抜けてしまうのですが、
ドライアイ用の目薬を毎日2〜3回点しているので 今のところはまだ大丈夫みたいです。


 寒さ対策も1カ月ほど前から徐々に始めています。
この時期は保温電球と速暖マットを使っています。

ケージに布をかけているのですが、 保温電球があるので、アイロンで使う耐熱の布を使っています。
(ウレタンが使われていないタイプの方です)

ケージの下には保温シートを2枚重ねて敷き詰めています。
これからもっと寒くなってきたら、
床に置くタイプの ドギーマンのヒーターを追加する予定です。

お水も水道から出した冷たい水ではなく、
湯冷ましの常温になった水をあげるようにしています。

あとは・・・人間が部屋の出入りをする際に、
冷気がどっと入り込まないよう、
部屋の出入り口には 高さ40cmほどのボードを設置しています。
人間はそれをまたいで行き来しています(笑)

窓からの冷気がウサギ達に届かないように、
プチプチを貼ったり、窓用ボードを設置しています。
我が家は押入れからも冷気が来るので、
押入れの前にもロングサイズの窓用ボード(笑)

高齢にもなってくると、寝不足になっただけでも 食欲が衰えて、
うっ滞になる可能性もあります。
お昼から夕方までは、うさぎさんは寝る時間です。
休日は一緒に長時間遊びたいところですが、
その時間帯は静かに寝かせてあげるように心がけています。
神経質すぎるのかもしれませんが、静かにしっかり睡眠をとってもらうため、
うさぎ達が寝ている時間はテレビも音楽も掃除機もかけずに、
静かにできる家事を選んで済ませたり、買い物に出かけたりしています。
動物病院に連れて行くときは仕方ありませんが、
それ以外で昼間にウサギ達を外へ連れ出すことはありません
。 中年以降は静かに熟睡させてあげられる睡眠時間というものを、
特に重要と考えるようになりました。
温かくして冬を乗り切って行こうと思います。

 
| うさぎの寒さ対策 | 00:11 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:11 | - | - |