*カレンダー*
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
9歳になりました
9歳おめでとう。
今まで通り、何も変わらず、元気に明るく楽しく
ママのそばに居てください。



頼りない飼い主ですが、私なりに日々、生活環境や食事、
健康を考え工夫しながら、大切に大切に育てきました。
この子達が今、そばに居てくれる幸せな時間、
いつまでも続かない貴重な時間を今まで以上に大切に、
楽しく穏やかに一緒に過ごしていこうと思います。



部屋はエアコンで暖房を入れていますが、
個別のケージに保温電球も入れています。
寒さが特に厳しい日は夕方から、使い捨てカイロを入れています。
使い捨てカイロを入れる樹脂製のカバーを利用しています。


ちょい足し暖房ってところですかね。

うちゃぎーずは高齢になってまいりました。
野菜を細かく切って工夫したり、
1日2回目薬をさしたり、
お尻も汚れる事が増えてきたのでお手入れしたり、
こまごまとしたことが色々ありまして、
昔からブログの更新はのんびりでしたが、
これからもやはり更新はのんびりにさせてください。

まだまだ厳しい寒さが続きますので、温かくしてお過ごしくださいませ。




 
| うさぎの寒さ対策 | 11:22 | - | - |
10歳おめでとう(寒さ対策も)
ガーナちゃん、10歳おめでとう。
ずっと大好きだからね。


8歳頃から歩き回る事が減ってきました。
環境を変えない事はウサギにとって
ストレスも無く安心で安全なのかもしれませんが、
これが返って動き回らなくても済む原因となってしまいました。

動かなくて済む→筋力が衰える→動けなくなる。という悪循環でした。

寝てばかりいて筋力が低下し、 歩くことが減ってしまったガーナちゃんを
何とか毎日歩かせようと、思い切って隠れ家を作ってみました。
すると、この隠れ家を気に入ってくれたようで、
一日に何回もケージと隠れ家を行き来して歩くようになりました。




ケージと隠れ家の間は150cmほどの短い距離ですが、
何往復もするので 足の筋力低下防止になりますし、
体も動かせますから。 体を動かせば、お腹も空きますしね。
牧草をむしゃむしゃ。 ペレットもポリポリ。




 高齢になってくると涙がでて目頭の皮膚が荒れて 毛が抜けてしまうのですが、
ドライアイ用の目薬を毎日2〜3回点しているので 今のところはまだ大丈夫みたいです。


 寒さ対策も1カ月ほど前から徐々に始めています。
この時期は保温電球と速暖マットを使っています。

ケージに布をかけているのですが、 保温電球があるので、アイロンで使う耐熱の布を使っています。
(ウレタンが使われていないタイプの方です)

ケージの下には保温シートを2枚重ねて敷き詰めています。
これからもっと寒くなってきたら、
床に置くタイプの ドギーマンのヒーターを追加する予定です。

お水も水道から出した冷たい水ではなく、
湯冷ましの常温になった水をあげるようにしています。

あとは・・・人間が部屋の出入りをする際に、
冷気がどっと入り込まないよう、
部屋の出入り口には 高さ40cmほどのボードを設置しています。
人間はそれをまたいで行き来しています(笑)

窓からの冷気がウサギ達に届かないように、
プチプチを貼ったり、窓用ボードを設置しています。
我が家は押入れからも冷気が来るので、
押入れの前にもロングサイズの窓用ボード(笑)

高齢にもなってくると、寝不足になっただけでも 食欲が衰えて、
うっ滞になる可能性もあります。
お昼から夕方までは、うさぎさんは寝る時間です。
休日は一緒に長時間遊びたいところですが、
その時間帯は静かに寝かせてあげるように心がけています。
神経質すぎるのかもしれませんが、静かにしっかり睡眠をとってもらうため、
うさぎ達が寝ている時間はテレビも音楽も掃除機もかけずに、
静かにできる家事を選んで済ませたり、買い物に出かけたりしています。
動物病院に連れて行くときは仕方ありませんが、
それ以外で昼間にウサギ達を外へ連れ出すことはありません
。 中年以降は静かに熟睡させてあげられる睡眠時間というものを、
特に重要と考えるようになりました。
温かくして冬を乗り切って行こうと思います。

 
| うさぎの寒さ対策 | 00:11 | - | - |
ドアや引戸、窓の開閉時の冷気
 最近、ウサ友さんとよく話題になるのが寒さ対策の事です。
いつも、「これで完成」という事がありません。
毎年のように悩まされます。
それは、わが子が歳を取っていくからなのだと思います。
昨年まで大丈夫だった寒さ対策も、
今年は少し対策が足りないように感じたりします。

部屋に入る時、引き戸を開けて入るのですが、
その度に、一気に入り込む冷気に悩まされてきました。

床で生活しているウサギ達の体の表面があっという間に冷たくなります(>_<)
もちろん、生活スペースの温度も急激に下がります・・・。

若い子は何とか大丈夫かもしれませんが、
うちの子達は高齢なので対策しなければいけません。

人間の出入りは少々不便になりますが、
窓際あったかボードを活用する事にしました。

20120211_1.jpg

普段はカーテンに隠れていますが、

部屋を出入りする時に引き戸を開けても、

窓際あったかボードが床面への冷気を遮断してくれます。

20120211_2.jpg

もちろん、完璧に冷気がこない訳ではありませんが、

床をはって一気に冷気がくるようなことは少なくなりました。

かといってこれで安心はしておりません。

扉の開閉はできるだけ一瞬で済むように、大急ぎで出入りしています(笑)

20120211_3.jpg

| うさぎの寒さ対策 | 10:12 | comments(2) | - |
冬のケージは
 厳しい寒さが続きますね。
こんなに雪が積もりました。

20120204_1.jpg

うさぎより20倍以上も大きい人間でさえ体調を崩してしまいます。

小さな生き物ですし、我が家は高齢うさぎです。

シンプルですが、ペット用のヒーターと人間用の毛布で冬の寒さ対策をしています。

写真には写っておりませんが、ケージの下には保温シートと
折りたたんだ毛布を敷いています。

20120204_2.jpg


ケージ内は20度ぐらいです。

20120204_3.jpg


この冬も元気に乗り切れますように。


次回は扉の開閉時の風対策の予定・・・。
| うさぎの寒さ対策 | 01:57 | comments(6) | - |
冬支度を少しずつ始めています

数日前まで汗だくだったのに、急に寒くなりました(>_<)

換毛の時期と寒さと重なるので、うっ滞に気をつけなくちゃ(>_<)

牧草をたくさん食べて欲しいので、2種類か3種類あげるようにしています。

冬支度で速暖マットを置きました。

うちの子達は速暖マットが大好きです。

20111003_1.jpg


近いうちにテキオンヒーターを捜さなくちゃ。どこに仕舞ったかな(笑)

| うさぎの寒さ対策 | 07:58 | comments(5) | - |
コードをかじるので齧られないように対策

11月半ばも過ぎますと毎日冷え込みますね。
うちゃぎーずも寒さ対策をしました。
この日本製の保温電球は噂通り長持ちしますねー。
毎年大活躍してくれています。

20101119_1.jpg

ほんわか温かいので大好きなんですよ(≧▽≦)

20101119_2.jpg

あ、いや、その、嫌いなんじゃなくて、
この時は昼間でそれほど寒くないので隣のケージに移動していました。

20101119_3.jpg

夕方になるとちゃんと保温電球の近くに集まってくるんですよ(*^-^*)

さて、冬の寒さ対策をしますとコードを使う事が多くなってきますね。
うさ友さんの記事でコードの事を拝見したので我が家のケースをお話しようと思います。
例外を除いてウサギさんはコードを齧る事が多いので
何らかの対策をする必要があります。

以前うさ友さんに教えて頂いた方法ですが、
手軽に安く出来るのです。
ホームセンターなどで水道のホースが切り売りしています。
使用しているヒーターのコードの長さを測って
同じ長さのホースを買いました。
ホースに切込みを入れてコードにカバーするのです。

20101119_4.jpg

ホースの端から端までカッターナイフ等で切り込みをいれます。
意外と簡単にさっくりと切れました。
そしてコードに被せます。
被せるというより、ホースにコードを埋め込んでいく感じでしょうか。
20101119_5.jpg

コードはウサギさんが感電死する危険性がありますので、
我が家ではコードはほとんど隠しているか、上のほうで配線するようにしています。
それでも冬の寒さ対策の時はどうしても床でヒーターを使いますので、
ホースでカバーをして齧り対策をしています。

20101119_6.jpg

20101119_7.jpg

とにかくコードはとても神経を使って注意しています。

20101119_8.jpg
今のところ一番よく齧るノエルちゃんでも大丈夫です(*^-^*)


実は何年か前、私が肩凝りで低周波のエレパルスを
うさぎの部屋とは別の部屋で使っていた時、
突然低周波が途絶えた事がありました。
何故だろうと思いエレパルスを確認したところ
いつの間にか隣の部屋まで来たノエルちゃんにコードを一瞬にして齧られていました。
それからネットでコードを注文して届いたので、
すぐに新しく付け直して肩凝りに使っていたら
数分後にまた低周波が途絶えました。
何故だろうと思いエレバルスを確認したところ、
またしてもいつのまにかノエルちゃんが来ていてコードを噛み切られていました。
それから再びネットでコードを注文して届いたので再度付け直し、
今度はちゃんと部屋の扉を閉め切ったのを確認してからエレパルスを使いました。
このような体験から深く反省しコードの対策により一層神経を使うようになりました。


さて、2010年うさフェスタ用の名刺を作りました。
今年はQRコードも入れてみました(* ̄∇ ̄*)
お声をかけてくださった方にお渡ししたいと思います。

20101119_9.jpg


ちょっとまだバタバタしておりますし、
ネーブルちゃんの換毛がこれからピークで
部屋が毛まみれなので毎日掃除とブラッシングでへとへとです。
次回の更新はうさフェスタが終わってからになると思います。
ではでは。

| うさぎの寒さ対策 | 15:31 | comments(14) | - |
高齢うさぎに寒さは危ない
今日は反省の記事です。
(反省する事は毎日色々あるんですけどね)

名古屋は段々と暖かくなってきていて、
昼間は上着がいらないほどでしたし、
夜でも寒くない日が続いていたので油断しておりました。
少し前にケージの床に置くタイプのヒーターを片付けてしまったのです。

数日前の夜、急に冷え込んで寒かったんですよ。
エアコンの暖房の設定温度を上げたので大丈夫だと思っていました・・・。
私が少し暖かすぎるかなと思うぐらいの温度で、部屋の温度は23度になっていました。
床には速暖マットを4枚も敷いてありましたし、
フリース毛布も敷いてありました。

でも高齢に突入しているガーナちゃんには、
これらの寒さ対策では不十分だったようです。

食欲が落ちてうずくまっていました。
駆け寄り触ったら体温が下がり冷たくなっていました。
エアコンの設定温度を更に上げて、
慌てて丸い形のドギーマンのテキオンヒーターを入れまして、
それと小動物用のカイロケースに使い捨てカイロを入れて
体の横からも温めました。

20100319_1.jpg
(縦に切り込みを入れたホースを使いコードをカバーしています)

普段から考えると暑いのではないかと思うぐらいぽっかぽかの状態です。
どかどかの状態と言っても名古屋しか通じませんよね?(笑) 
お腹はふにゃふにゃと柔らかかったですし、お腹の音も聞こえていましたが
念のためにプリンペランとペリアクチンを飲ませました。


20100319_2.jpg


するとヒーターやカイロのお陰で耳まで温かくなってきて1時間後に動き出し、
何事も無かったかのように牧草や野菜を食べていました。
その後も隣の部屋へ走っていったりと遊んでいました。

とりあえず危ない状況は運よく間逃れましたが、
いつまでも我が子は若くないんだなと改めて感じました。
うさぎ関係の本などに載っている適温は、
若くて健康なウサギを想定した温度だと思ったほうが良いなと思いました。
といいますか、病気の時や高齢になってからの適温は例外になるんでしょうね。
もちろんその子によって丁度良く感じる温度は違ってくると思いますし、
地域の気候や部屋の温度の違いもありますしね。

まぁとにかく、今回はヒーターを片付けるのが早すぎたという事と、
高齢だから温度を少し高めに考えていたものの、
実際は思うよりももっと高めのほうが良かったという事でした。


数回経験してきているはずなのですが、
頭の中で考えている我が子が年を取るスピードと
実際の加齢に伴う体調の変化のスピードとが
一致していかないのです。

いつまでも我が子は年を取らずに
ずっと若く元気でいてほしいと思うあまりに、
無意識に現実逃避してしまっているのか・・・。
自分よりも若かったはずの子が
あっと言う間に自分よりも年を取ってしまったという
急激な変化に思考がついていかないのか・・・。
毎回のように考えてしまいます。
でも、考えれば考えるほど胸が苦しくなってきますね。
これからは今まで以上に気をつけなければっ!

| うさぎの寒さ対策 | 13:44 | comments(11) | - |
少しだけ寒さ対策を始めました
 10月半ばを過ぎたというのに、
名古屋のお昼過ぎはまだまだ暑くて半袖で丁度良い感じです。

20091023_1.jpg

27℃の写真は数日前に撮りました。

今日、日陰にある温度計を見たら30℃でした。(ヒーッ)

昼前から冷房をつけています。
エアコンの冷房でやっと22℃になりました。

20091023_2.jpg

しかし、夕方から冷え込んでくるんです。
夕方早めにエアコンは切りますよ。
夜中になると17度ぐらいに下がってきて、
朝方はもっと下がってきます。

そろそろ寒さ対策をしなくてはと毛布を出してきました。
全員のケージに毛布をかけました。

20091023_3.jpg

写真はノエルちゃんだけですけど( ̄m ̄*) 


ケージを出たところには、去年も使っていた
ぽっかぽっか速暖マットを敷きました。

20091023_4.jpg

今のところは、ケージに毛布と
ぽっかぽっか速暖マットで大丈夫そうですが、
気温が更に下がってきたら
床に敷いてある茶色のペットシーツの下に、
キルティングのマットと保温アルミシートを重ねて敷こうと思ってます。
ケージの中にも速暖マットを敷くと思います。
本格的に寒くなってきたらヒーターもつける予定です。
押入れを整理しながら探さなきゃ〜(笑) 

20091023_5.jpg

20091023_6.jpg


| うさぎの寒さ対策 | 14:37 | comments(6) | - |
速暖マットと掃除
ガーナちゃんとネーブルちゃんは速暖マットがあるのですが、
あちこちに置きたいので買い足しました。

20081102_1.jpg

ブラウンを買ったのですが、色の種類があまりなかったのです。
他に見たのは茶色と黒と白の3色マーブル模様でした。
ガーナちゃんの模様と同じなのですよ。
同化しすぎて危険なのです。
もっとたくさんの種類の柄や色が欲しいです。(お願いします)
ピンクがかったブラウンというか、
彩度が低めのピンクが希望です。(お願いします)


20度を下回る気温だと寒く感じるようで、
速暖マットを使ってくれていますよ。
20081102_2.jpg

その子によって感じ方に差があると思います。
人間だって寒がりさんや暑がりさんがいますもの。
(うん、私は暑がりさんです。)
ガーナちゃんは23度以上でフーフーですし、
ネーブルちゃんとノエルちゃんは24度以上でフーフーです。
20度を下回ると暖かいマットへ移動します。
適温範囲が非常に狭いです(笑)
ガーナちゃん、範囲が2度って。
うん、暑がりの寒がりさんなんだね。
もうちょっとダイエットを頑張ろうね。
私と一緒に。

ウサ自身の体温でほどよい暖かさが気に入っています。
何よりも全員が毎日使ってくれている事が買い足した理由です。

そして気になるのが速暖マットの掃除。
この上でチッコをしたら風呂場でブラシを使って洗うのですが、
毛やゴミが付いているだけの時の掃除はゴム手袋でしています。
20081102_3.jpg

手のひらを押し付けながら表面をこすって毛やゴミを集めます。
20081102_4.jpg

20081102_5.jpg

ほとんどはお腹の毛だと思いますが、
これだけ速暖マットに付いているという事は、
毛づくろいでこれだけの毛を飲み込まずに済んだと言う事ですよね?
換毛期にはもっとたくさん毛がとれるんです(・ω´・*)v
お腹の毛はブラッシングがしにくいですからね。


ガーナちゃんとネーブルちゃんのケージの奥にも置きました。

20081102_6.jpg

ガーナちゃんはどうして難しい顔をして寝ているんだろう?
よーく見てみると・・・


20081102_7.jpg

座布団のわらが鼻に触っていました。
よくクシャミが出なかったと思います(笑)


| うさぎの寒さ対策 | 20:35 | comments(5) | - |
少しずつ冬の準備
ウンパラをチリトリで集め、ゴミ箱へ向かって歩いている途中で躓き、
再び床にばらまいたララです。こんばんは。
転ぶ手前の体制で踏ん張る事が出来たので体は大丈夫でしたが、
ウンパラを一から拾いなおして悔しい思いをしました。

急に冷え込みましたね。
今年もあと2か月。寒いはずです。
最近、ウサギ達の部屋の冬支度を始めました。

床に敷いてあるウォッシャブルペットシーツ(茶色のシート)の下に、
保温アルミシートを敷き詰めました。
その保温アルミシートの上にワンダーマットサラッキーを重ねました。
ウォッシャブルペットシーツを含めると3重になっています。

気密性の高いマンションならそれほど寒くないと思いますが、
我が家は古い建物なので壁や床に断熱材が使われておりません。
すきま風もあります。窓や扉はすき間テープだらけですよ。(はずかしいけど)
寒さで抵抗力が弱くなって病気にでもなったら大変。
温度を保つ為に窓ガラスや引き戸のガラスに
プチプチの大きなシート(エアキャップ)を貼ってあるのですが、
遊びに来た友人がそれを見て、ガラスが無くてプチプチシートを貼っていると思ったそうです。
確かに見栄えは良くない、うん。
だから写真に写り込まないように努力しています。
でもウサギの為です(・ω´・*)v
我が家では20度を下回る朝と夜は暖房を入れ始めました。

そして昨年も使っていた速暖マットをノエルちゃん用に買い足しました。

20081031_1.jpg

20081031_2.jpg

速暖マットは使うと思いますが、ベッドって使います?
ノエルちゃんがこのベッドを使っているのをまだ見たことがありません(*≧m≦*)

パパは諦めずに違う物を探して買ってきました。
もうね、ノエルちゃんにまだまだもっと好かれたいようですよ(笑)

20081031_3.jpg

トマトじゃなくてリンゴのドームハウスだそうです。

私が買ってきた速暖マットを愛用してくれるか、
それともパパが買ってきたベッドやドームハウスを愛用してくれるか!?

20081031_4.jpg
うん、うん、どっち使う?
早く使ってみて(≧∇≦)ノ
写真も一杯撮りたいし。

20081031_5.jpg

20081031_6.jpg

私がノエルちゃんのスペースに長々とお邪魔していると
「出てって」という態度をされる時があります。
パパがノエルちゃんをジーっと見つめると嬉しそうな顔をするのに(´・ω・`)

さて、これからどんどん寒くなってくるから毛布やヒーター、
窓際あったかボードも出さないとね。
元気に冬を乗り切ってほしいです。


| うさぎの寒さ対策 | 23:18 | comments(3) | - |