*カレンダー*
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

えい!ギョウチュウ
ずっと他人事だと思っていました。
うちに限ってそれは無いと思っていました。
これだけは有り得ないと思っていました。
今まで見た事も無いし、
身近にも遭遇した人は居なかったので話も聞いた事が無いし
別世界の事だと思っていました。

珍しくガーナちゃんがネーブルちゃんのケージへいそいそと移動して糞をしました。
そして珍しくトイレを使いませんでした。
わらっこざぶとんの上にバラバラとたくさんしました。
ネーブルちゃんに申し訳ないので、直ぐに片付けようと糞を近くで見たら、
生野菜を食べたかのような状態の糞でした。
黒っぽいし、やけに湿り気が多い・・・
前日の夜は生野菜をあげていません。
だから余計に湿り気が多く黒っぽい糞の状態が気になりました。
牧草を平らげるほど食べてるのに?
胃腸の調子が悪いのかしら?
消化不良かしら?
胃腸停滞の前触れなのかしら?

もっと目を凝らして見ると糞に白いものが付着していました。
現在、毛が生えかわりつつあるところで、たくさん毛が抜けます。
飲み込んだ毛が束になって一緒に出てきたのかしら?
それともお尻の毛が付いたのかしら?

もっともっと目を凝らして見ると、グニャリと動きました!
え!?毛が動いた???Σ(- -ノ)ノ

私は近眼なので、牛乳パックのちりとりで糞をかき集め、
顔に近づけて糞をよーーーく見てみました。
やっぱりグニャリと動いています・・・
クネクネと5匹ぐらい確認できました。
ギャーーーッ(≧◇≦;)


写真をクリックすると拡大されます。(見る勇気のある人だけ)



ギョウチュウ(蟯虫)


動物病院で見てもらおうとサランラップに包みました。
先生は慣れた感じで、「あー、ギョウチュウですね」と言われ薬を出されました。
毎日飲ませるのではなく、1回でいいのです。
しかしウサギは糞を食べるので、2週間後にもう1回飲ませて終わりだそうです。

20080411_2.jpg

さて、ギョウチュウの感染経路はどこからなのでしょうか。
外で散歩させる事も感染の可能性としてはあるらしいのですが、
ずっと外へ散歩に連れて行っていません。
それと、今まで誰もギョウチュウに感染した事はありません。
だから他の子から感染した可能性は低く、散歩も可能性が低いと思うのです。
先生も可能性があるかもしれないという事でしか言えないそうですが、
食べ物が考えられるのではないかと。
生野菜を洗ってから与えているのですが、神経質なほど洗っていませんでした。
ジャバジャバジャバって感じです。
葉の大きい野菜はこすって洗えますが、
それでも完璧に隅々まで洗えているとは思えません。サササッって感じで(笑)

でもまぁ、ギョウチュウは見つけたら飲み薬で退治する感じでいいと思いますよと言ってくださったので、
ギョウチュウの姿に気が動転しながらも納得して帰ってきました。
予防方法も聞いてみましたが、難しいらしいです。
犬猫のギョウチュウについては研究が進んでいるそうですが、
ウサギのギョウチュウについては、まだ研究すらされていないようです。
人間に影響を及ぼす可能性のあるものは研究が進んでいくそうですが、
ウサギのギョウチュウは人間には感染しないので研究されていないという現実らしいです。
だから感染源も詳しい生態も分からないそうです。
誰か研究してください。(え?他人任せ?)

ほとんど害は無いと言うものの、何となく元気がないように見えるのですが・・・
それと同居しているネーブルちゃんですが、
糞を何度も見たり、潰して内部まで確認しましたが、
ギョウチュウは見つかりませんでした。
ネーブルちゃんは大丈夫と安心していましたが、
感染している可能性が非常に高いと言われまして、
ガーナちゃんと同時に薬を飲んでいただく事となりました。
こんな事になっちゃって申し訳ないです。

20080411_3.jpg

糞はしばらく食べないように!
と言っても食べちゃうよね(笑)

わらっこざぶとん、床のウォッシャブルシーツやぬいぐるみ、トイレ・・・
もう何もかも全部一度にまとめて洗濯しなくてはいけません。
ギョウチュウの卵が落ちているかもしれないから。
| うさぎの病気/ぎょう虫 | 22:15 | comments(0) | - |