*カレンダー*
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マフマフが小さくなった
マフマフとは肉垂の事です。
なぜかガーナちゃんのマフマフが小さくなりました。
過去の写真と比べてみましょう。

まずは昨年の10月の写真から。
20090302_1.jpg

この時の体重は2,450gです。
ガーナちゃんのマフマフはずっとこれぐらいのボリュームがありました。

次に今年の1月の写真です。
20090302_2.jpg

この時の体重は2,650gです。手術の数日前になります。
野菜は重さを量ってあげていますし、おやつはあげていないのですが、
思い当たるのは牧草のドカ食いぐらいです。
あっという間にリバウンドです。
しかし、マフマフは既に小さくなってきています。
なぜだ?

そして今日、3月2日の写真です。
20090302_3.jpg

この時の体重は2,600gです。
更にマフマフが小さくなりました。
卵巣子宮摘出手術でホルモンバランスに変化があったからでしょうか?
人が変わったような・・・いや、兎が変わったような感じですよね。
別人みたい(*≧m≦*)

体重が減った訳じゃないのに、
これほどまでに短期間で小さくなるものなんですね。
こういう事ってありますか?
こういうものなんですか?

実はネーブルちゃんもマフマフが小さくなってきました。
また近いうちに。
| うさぎ達の日常【6】 | 18:48 | comments(19) | - |
フンで縄張りライン
ウサギの習性で面白い事がありました。

ガーナちゃんの部屋の向こう側は廊下になっていますが、
その場所は日当たりが良いのでノエルちゃんを散歩させているのです。
ガーナちゃんはノエルちゃんの気配に気が付いてケージから出てきました。
出てきて様子をうかがうだけなら普段の行動と同じですが、
ここからが違います。

20090119_1.jpg

引き戸の前に一列になるように糞がしてありました。
これは普通の糞じゃありません。
玉ねぎが腐ったような臭いを放つ糞です。
嫌がらせをする時にする糞と同じです。
(以前にも書いたメチルメルカプタン臭です)
偶然に足で蹴ったと思われる糞がすのこに付いていて笑えました。
4個も並べたかったんですね(*≧m≦*)
この強烈な臭いの糞は柔らか目なんです。
そしてこの糞をした本人ですら臭いを嫌って逃げ去るぐらいなんです。
これをする時はガーナちゃん自身のお尻に付いちゃうかもしれない危険があるのです。
今までは嫌がらせの時に糞をしたとしても1個か2個だったのです。
それが危険を冒して4個もしたということは相当な強い意思の表れだったのでしょう。
引き戸の向こう側でうろちょろしているノエルちゃんに対して「ここから入ってこないで!」と
テリトリーを守る習性だと思います。
このテリトリーを守る時にも玉ねぎが腐ったような臭いの糞を
いくつか並べてするんだなと新たに発見しました。

今まではノエルちゃんが引き戸の向こう側で散歩していても
こんな事はしなかったのです。
精々、引き戸の前にチッコをする程度の縄張り意識だったのですが、
今回はガーナちゃんの体調がまだ万全じゃないので、
守る意識がより強く出たのではないかと考えています。

20090119_2.jpg

暫く見張っていたのですが、ノエルちゃんが散歩を終えて帰っていったら
ガーナちゃんもケージに戻りお昼寝を始めました。
| うさぎ達の日常【6】 | 12:06 | comments(4) | - |
うーちゃん
今日はうーちゃんが遊びに来てくれました。
5歳の男の子です。
うちの子達は女の子なのでウサギ部屋で一緒に遊ばせる事が出来ないため、
うーちゃんはキッチンで遊んで頂きました。

20081205_1.jpg

最初はキャリーケースを開けても出てこなかったのですが、
暫くすると知らないうちに部屋を走り回っておりました(笑)
うん、大物だと思います。
ペットシーツを敷いておくと、そこでチッコすると聞いたので
部屋にペットシーツを敷いてみました。
するとちゃんとそこでチッコしてくれたんですよ!
なんておりこうさんなの(≧∇≦)ノ
その後、探検して遊んでいました。
また遊びに来てね(* ̄∇ ̄*)

ブロッコリーの葉を頂いたのですが、ブロッコリーの葉って
ブロッコリーを買うと小さい葉が付いているのをよく見ると思います。
この写真は私が最近買ったブロッコリーです。

20081205_2.jpg

物によってはもう少し大き目の葉が付いている事もありますが、
頂いたブロッコリーの葉はとにかくデカイ!

20081205_3.jpg

写真って実際の大きさが分かりにくいですよね。
ネーブルちゃんとガーナちゃん、そして私の足と比べてみてください。


20081205_4.jpg

ガーナちゃんよりずっと大きいんですよ。
私の足の2倍以上です。

20081205_5.jpg

2人ともガツガツとひたすら食べておりました(*≧m≦*)

ノエルちゃんにもあげてみました。

20081205_6.jpg

20081205_7.jpg

洗ったからうーちゃんのニオイは付いてないと思うよ( ̄m ̄*)

20081205_8.jpg

大喜びで食べてくれました。全員ブロッコリーの葉が大好きです♪

うーちゃんが遊んだぬいぐるみをノエルちゃんに渡したら
ずっとニオイを嗅いだりペロペロしていました。
うーちゃんに惚れちゃったかな〜。
| うさぎ達の日常【6】 | 21:17 | comments(17) | - |
ショップへお迎えに
うさフェスタの翌日は、うちゃぎーずを預けているショップへ迎えに行きました。
そこの店内にはサークルが設置してあり、お店のウサちゃんがよく散歩しています。
私がお店に入ると丁度お店のウサちゃんがサークルで散歩しているところでした。
そのウサちゃんを見てみると、ラズちゃんやノエルちゃんと同じ色(ブルー)のウサちゃんでした。
嬉しそうに走ったり、立ち止まったかと思えばニオイ付けをしたりと楽しそうでした。

ショップの綺麗なお姉さんに撮影許可を頂いたので、
ラズちゃんとノエルちゃんに似た子を載せますね(* ̄∇ ̄*)

20081121_1.jpg

お茶目で可愛いですよね♪
うちのノエルちゃんとカラーは同じだけど表情がやっぱり違うかな。
でも自分家の子と同じカラーの子って特に気になりませんか?
私好みですごく可愛い子なので、販売されている子なのか、
それともペットホテルで預かられている他の飼い主さんの子なのか気になり、
ショップのお姉さんに思い切って聞いてみました。

ララ 「この可愛い子はどこの子ですか?(≧∇≦) 」













お姉さん 「ノエルちゃんですよ ( ̄∇ ̄; ) 」



ララ    「ええっ!? Σ(- -ノ)ノ 」

お姉さん 「冗談で言われたんですよね???(⌒◇⌒;) 」

ララ    llllll(-_-;)llllll ずーん

お姉さん  「本当に間違えたんですか? (⌒◇⌒;;;) 」


家に居る時と表情が全然違ったので、よその子だと思いました・・・。
でもノエルちゃんと言われてマジマジと見たけど、やっぱり表情が何となく違うような気がする。

20081121_2.jpg

?(゚∇゚|||)はぁうっ!
うん、やっぱりノエルちゃんだったw

さ、さ、散歩させてもらって良かったね(’▽’;)

本当にどうして我が子を見間違えちゃったんだろう。
家と照明が違うから何となく色も少し違って見えたのかな?
違う場所だと違う表情になるのかな?
同じカラーの大勢の中に紛れたとしても、
絶対にうちの子は見分けられる自信があったのになぁ・・・。
これはショックです。

色々ありましたが、安全運転でうちゃぎーずを無事に連れて帰りました。
帰ってくるとウサ達は部屋のチェックで大忙しでしたよ。
みんながみんな、部屋の隅々まで念入りにチェックしてニオイ付けをしていました。
まずはこれをしないと落ち着かないんでしょうね(*≧m≦*)


20081121_3.jpg

他の子と間違えた事をノエルちゃんに分かっちゃったかな?
こんなママはノエルちゃんに怒られても仕方ないね(>_<)

ウサ達が預けられた事によるショックや不安で
食欲が無くなってしまわないか心配です。
もりもり食べてくれる事を祈りつつ食餌の準備をしました。

20081121_4.jpg

20081121_5.jpg

これを見て安心したら旅行の疲れがドッと出ました(笑)
お詫びにウサ達をたくさんナデナデしてあげてました。
慣れない環境で緊張して疲れたかもしれないので
マッサージもゆっくりとしてあげました。
ウサ達も私もたくさん寝ましたよ。
| うさぎ達の日常【6】 | 22:24 | comments(9) | - |
嬉しいね
ネーブルちゃんが毛づくろいをしてもらって嬉しそうです。

20081112_1.jpg

毛づくろいをしている方のガーナちゃんも嬉しそうですよね。

20081112_2.jpg

ネーブルちゃんはガーナちゃんを信頼している事が分かります。
二人とも嬉しそうにしているのを見ると、私も幸せです。
ネーブルちゃんもガーナちゃんも可愛いね(*^-^*)
ずっと仲良くしてくれるといいな。
仲良く暖かくして元気に冬を乗りきろうね。



さて、まだまだ先の事と思っていたら、あと3日ですね。早いものです。
土曜日も日曜日も行きます。名刺も作ってみました。
どなたとお会いできるか分かりませんが、見かけたらお気軽に声をかけてくださいね。

20081112_3.jpg
| うさぎ達の日常【6】 | 20:56 | comments(12) | - |
美しい立ち姿
ノエルちゃんは頻繁に立ち上がります。
特に何も無いのに、やたら立ち上がります。
今まで写真を撮っていたのですが、ブレがひどいのでアップしていませんでした。

20081110_1.jpg

これは普段よくある立ち姿ですが、


20081110_2.jpg

こ、これはっ!
素晴らしい姿勢ではありませんかっ!
綺麗ですよね!?
美しいですよね!?
しかも可愛い(* ̄∇ ̄*)
いつものノエルちゃんじゃないみたい♪

1枚目も2枚目の写真も食べ物とか手で誘導している訳じゃないんですよ。
全く何もしていないのです。
私は手前でカメラを構えていただけなんです。
何も無いのに突然こうやって立ち上がって何かを見つめたりするんです(ブルブル
| うさぎ達の日常【6】 | 23:57 | comments(9) | - |
布を齧る対策にパパのニオイ付け
ノエルちゃんは私がプレゼントした速暖マットを愛用しています。

20081104_1.jpg


パパがプレゼントしたベッドとリンゴのドームハウスは使っていません。
でもね、パパは「ノエルが使ってるの見たもん!」と言って認めませんけどね。
たまーにドームハウスに出入りはしているけど、
寛いで使っているのは見たことないですよ(*≧m≦*)

20081104_2.jpg

このベッドとリンゴのドームハウスはパパが顔を隅々まで擦り付けて
パパのニオイをしっかりと付けてあります。
ノエルちゃんは布製品を齧ってしまうため、
新しく購入した物はすべてパパのニオイを付けてから使います。
ノエルちゃんにとってパパは恋人なので、
パパのニオイが付いているとノエルちゃんは齧りません。
うん、良い子だね(* ̄∇ ̄*)
でもね、齧らないのはいいけど使ってくれないんだね?

本当にパパのニオイが付いている物は齧らないのか?
パパのニオイが付いていない物は齧るのか?





20081104_3.jpg
二日目で齧られました。

この速暖マットは私のニオイが付いています。
うっかりしていてパパのニオイを付け忘れていました。

20081104_4.jpg

で、でもね、愛用してくれているんですよ(笑)
ただ私のニオイが気に入らなかっただけなのです。
使いたいけど腹が立つのだと思います。

ちなみに私は一切香水を付けていませんし、
うさぎ達と接する時は化粧品も付けていないのです。(化粧水も乳液も)
化粧をしているとウサギ達に顔をスリスリできないじゃないですか。
それでも私のニオイがそこまで嫌だなんて、
女性として気になるじゃないですか。
そんなに加齢臭が酷いの?とか(笑)  ← 笑ってる場合か?

私はノエルちゃんを毎日優しくナデナデしてします。
パパが居ない時はうっとりして嬉しそうなんです。
でもパパが帰ってきた途端に私は邪魔者扱いなんです。
これって恋敵と思われてますよね?

20081104_5.jpg

もの凄い気迫を感じるのですが。
しかも、戦いを挑まれている感じが・・・(汗)
いったい私が何をしたと。

パパが帰ってきてから速暖マットの隅々までパパの顔のニオイを付けてもらいましたよ。
するとどうでしょう、ベッドやリンゴのドームハウスと同様に
まったく齧りもせず、ひっかきもしなくなりました。
めでたしめでたし。

・・・って、なんか悔しいですけどね(笑)


でもガーナちゃんは私のニオイを付けた速暖マットやぬいぐるみは齧らないですよ(・ω´・*)v
好きな人のニオイが付いたものは大切にしてくれるようです。
| うさぎ達の日常【6】 | 17:41 | comments(11) | - |
健康でいてほしい
今日は久しぶりにナゴヤはりもぐペットクリニックさんへ行きました。
中年になったガーナちゃんの内臓機能を高める為や足腰の維持の為です。
免疫力も高まるといいなと思っています。
これからガーナちゃんは定期的に通う予定です。
ガーナちゃんはこれまで何度か来ています。
こちらの先生や場所に慣れてもらいたくて
ベガちゃんが通院している時に一緒に連れて行っていました。
ベガちゃんが鍼灸やレーザー治療を受けている間、
ベガちゃんの治療風景を観察したり、
ナースうさぎのあーちゃんに遊んで頂いていました。
それで随分慣れてくれたようです。
あーちゃんのお陰もありますね。

20081013_1.jpg

20081013_2.jpg

ポカポカして落ち着いています。
その後、体全体をマッサージして頂き終了です。

20081013_3.jpg

あーちゃんにご挨拶しようね。


20081013_4.jpg

20081013_5.jpg

20081013_6.jpg

20081013_7.jpg

20081013_8.jpg

話が随分と脱線してしまいました。
| うさぎ達の日常【6】 | 22:34 | comments(8) | - |
ウサギ同士の仲間意識
ガーナちゃんは4歳の女の子。
ネーブルちゃんは3歳の女の子です。

2畳ほどのスペースで一緒に生活しています。
ケージは2つありますが、
どちらかのケージで寄り添って過ごす事が多いです。

そんなネーブルちゃんですが、換毛が始まったようです。
腰からお尻にかけて毛の束があちらこちら浮いてきています。
ブラッシングをしようと私がクシを持った瞬間、ケージの奥へ逃げ込みます。
私の事を常に観察しているらしいです。
ネーブルちゃんはウサ一倍ブラッシングが大嫌いなんです。
しかし、もしも体調を崩した時に毛の束がお腹で詰まってはいけないので、
ネーブルちゃんの天敵であるパパと一緒にブラッシングする事にしました。

彼女達の縄張りでブラッシングは難しいと思い、
うさぎ部屋の隣の部屋でブラッシングをすることにしました。
パパがネーブルちゃんを押さえている間に私がブラッシングです。

すると、うさぎ部屋に居たはずのガーナちゃんが、
ネーブルちゃんをブラッシングしている部屋へ走って入ってきました。

ガーナちゃんは普段パパに近づかないのに、
この時ばかりはパパのお尻や腕をツンツンしています。何度も何度も。
「ガーナ、どうしたんだ?」
パパが不思議がりました。

私はガーナちゃんの行動には理由があると思い、
ガーナちゃんの様子を暫く見ていました。

その間、ネーブルちゃんのブラッシングは続けられています。
そしてガーナちゃんはパパに何度もツンツンします。

そう、ネーブルちゃんを押さえつけているのはパパです。
ガーナちゃんはネーブルちゃんを助けにきたんだわ!
ガーナちゃんのツンツンは、パパに対して
「ネーブルちゃんを押さえている手を離せ」って事だったんですね。
ネーブルちゃんを解放すると、ガーナちゃんも一緒に走ってうさぎ部屋に逃げていきました。

二人は仲良しと思ってはいましたが、困っている時に助けにくるんですね。
何て優しい子に育ってくれたのでしょう(* ̄∇ ̄*)
何て強い仲間意識なのでしょう。
これってウサギの世界ではよくあることなのでしょうか?
それともウサギの習性なのでしょうか?
どちらにしても私はとても感激しています。
もっともっとウサギが大好きになりました。



その後の二人ですが、私が感激している事など分からないようです。

20081011_1.jpg

20081011_2.jpg

私とは仲良くしてくれないのかな?

20081011_3.jpg

20081011_4.jpg
↑ 本当は牧草を引っ張り食べているだけですよ。

ブラッシングの後は嫌われちゃいますね。
| うさぎ達の日常【6】 | 23:54 | comments(6) | - |
人を誘導するウサギ
2008年9月20日に書いたように、ノエルちゃんは私の足に手を乗せ
目をウルウルさせ可愛い表情をして食べ物を催促するのですが、
この時は少量の牧草をあげて誤魔化しました。

私に対してこの方法ではダメだと思ったのかどうかは分かりませんが、
空になったお皿へ私を誘導する事を覚えました。(たぶん)

20081007_1.jpg

20081007_2.jpg

20081007_3.jpg

20081007_4.jpg

20081007_5.jpg

緑色のお皿には牧草が入っています。
青いお皿にはチモシーキューブが入っています。
ですから今回は何もあげませんでした。
ノエルちゃんの食事担当はパパだからです。
お皿の前にちょこんと座り
物言いたげな目で見られると参っちゃいますね(≧∇≦)
| うさぎ達の日常【6】 | 22:17 | comments(7) | - |