*カレンダー*
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブロッコリーの葉(ヨトウムシ退治もあり)
家庭菜園のブロッコリーの葉。

大喜びで食べています。








ここから下の写真はヨトウムシの卵の写真が続きますので、
苦手な方は、このブログを閉じてくださいね。



ブロッコリーの葉の裏側にびっしりとたくさん産み付けられた
白色の卵は、何の虫の卵かというと、ヨトウガ(夜盗虫)という蛾が
夜中に産み付けて行ったものです。

これが孵化してしまうと、何十匹もの幼虫が植物に散らばって、
その後、植物の根元の土の中へ隠れてしまいます。
土の中へ隠れた幼虫は、夜中に出てきて、植物の根を切って食べたりします。
別名、根切り虫と言われていたりもします。
もちろん葉も食べつくしてしまいます。
朝になると、幼虫は土の中へ再び隠れてしまいますので、
退治するにも見つけられません。
ですから、何としても孵化する前の段階で、退治したいのです。

幼虫を退治するとなると、夜中に懐中電灯で葉の表側や裏側を探せば
見つけることができますが、私は手で触ることができません(>_<)
火バサミを使っても、挟むときの感触の気持ち悪さと言ったらないですよね。
やっぱり卵の段階で何とかしたいものです。

そこで、卵を見つけたら、ガムテープでペタペタと取って捨てる方法をとっています。
こういう場合、取るというより捕るという字を使った方がいいのかしら?

ヨトウムシの卵

夜盗虫の卵(ヨトウガの卵)。
卵は葉の裏側に産み付けられます。





ガムテープを押し付ける。


ヨトウムシ退治

卵が取れる。
一回で取りきれない場合は、2〜3回ペタペタしてみる。

ヨトウムシの卵の駆除

全部取れたら、ガムテープを内側に畳んで捨てています。


卵が付いている部分を葉も一緒に千切ってしまう人もいらっしゃいますが、
その後、葉が成長するとともに、千切って欠けた部分が広がっていってしまうので、
できるだけ葉は千切らずに残したいのです。


気持ち悪い写真ですみませんでした。

| うさぎの家庭菜園 | 01:15 | - | - |
野草
先日、趣味で家庭菜園をされているウサ友さんのところへ行ってきました。
私の作った野菜とは大違いで、そこのお宅の野菜はよく育っていました。
土を触るとフッカフカなんです!
プロの土ですよっ!
だから健康的に良く育っていたのですね。
更に驚く事に、栽培されているのは野菜だけではなく、
野草も栽培されていました。
ご本人は、放ったらかしなのよと謙遜されていましたが、
いえいえ立派な栽培ですよ。
プロの土で育った野草は大きくて元気でした。
このような良い土だからこそ、
あれこれ世話を焼かなくても育つんですよね。
化学肥料や農薬は一切使用されていません。
本当に図々しかったのですが色々な種類をたくさん戴いてきました。
収穫物をほぼ根こそぎ状態で戴いてしまい恐縮です。
本当にありがとうございました。


その中から野草を3種類だけあげてみました。
まずは春の七草からエントリーのハコベラです(笑) 
少しの間ニオイをかいでいましたが、食べました。

20100404_1.jpg

ハコベラ

20100404_2.jpg


次は殿堂入りされていると言っても過言ではないかも?のクローバーです。
乾燥クローバーは時々あげているのですが、生は初めてでした。
いや、以前にも食べた事があったかもです。
これも暫くニオイをかいでから食べました。

20100404_3.jpg


クローバー

20100404_4.jpg


次はウサギさんが好きだという情報を耳にしたスギナです。
人間ではスギナ茶やツクシで親しまれているかと思います。
これは一瞬ニオイをかいだだけで直ぐに食べましたよ。

20100404_5.jpg

スギナ

20100404_6.jpg

野菜もそうですが、同じ種類をたくさん与えないほうが良い気がします。
たまに気分転換でおやつ程度取り入れてみようかなと思っています。

野草は以前から気になっていたのですが、
そこらに生えているのは排気ガスが直撃ですし、
ワンちゃんが上からチッコをかけていますので、
とてもとても与える気にはなれなかったのです。
公園に生えているのもワンちゃんのチッコや
除草剤の心配がありますしね。
やっぱり自家栽培っていいですね。
根っこが付いていたものを
そのまま我が家で植えてみました!
枯れずに育ってくれますように・・・。

植物には有毒な種類もありますし、似た種類がたくさんあります。
野草に詳しい方にお聞きするとか図鑑などで確認してくださいね。
野草をお勧めしている訳ではありませんので、無理なさらないようお願いいたします。

| うさぎの家庭菜園 | 14:20 | comments(20) | - |
えん麦はまだお預け
うさぎの為に初めて室内でえん麦の家庭菜園に挑戦しています。

面倒くさがりやの私でも出来た。

と言うか、うさぎの為だったら今まで出来なかった事も可能に出来る。

自分だけの為だったらやらないけど、うさぎの為なら出来るのだー。



芽が出始めてからの成長は驚く。

数時間置きに見ても成長が分かる程だ。

1週間ほどで与えても良いのだけど、我が家は3人居る。

あっと言う間に無くなる思う・・・。

うんと成長させてから与えようと思っているので、まだお預け。

えん麦の成長記録ですが、3日目は写真を撮り忘れた(笑)





たっぷり水を与えています。





芽が出始めたら猛烈に成長していく。







なんじゃこりゃ〜と驚いた。







これが噂の成長ぶりなのね。

目の当たりにして感動。





この倍ぐらいに成長したらあげるからね〜

| うさぎの家庭菜園 | 10:15 | comments(4) | - |
えん麦を蒔いた
「ウサくろ記 」の煌椰様&千里様より、ありがたく頂いたえん麦。

その節はありがとうございました。

個人的に落ち込んでいる時だったので、嬉しさ倍増です。

えん麦と一緒に元気も頂きましたー。

早速、うさ達にあげましたよ。そして一握りを水に浸しました。

青梗菜を植えているプランターと鉢は使用中の為、

待ちきれずに2Lのペットボトルに土を入れて蒔きました。

こんなことするの初めてです(u_u*)。。。ドキドキ

これから日にちをずらしてペットボトルのプランターを増やしますよ。

久しぶりに燃えています。(笑)



左側のえん麦を食べてます。

良かったねラズちゃん。




1日浸したら水を吸って膨らみました。



えっと、完全に土を被せなくても大丈夫ですよね?

性格が出るなぁ・・・

千里さんはもっと丁寧に蒔いてたよ(汗)



ぜ、ぜ、絶対に食べさせてあげるからね

(・ω´・*)キリッ

| うさぎの家庭菜園 | 00:35 | comments(2) | - |