*カレンダー*
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
PR

うちゃぎーずTOPページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
離れません
いつも行動を共にする親子のベガとガーナ。







同じ格好ですよ(*≧m≦*)



ふと見るといつも一緒に居ます。







どちらかが少しでも移動すると、必ず片方がくっついて歩きます。

お互いに相手がいるのでコンパニマルはエルちゃんほど使用しませんが、

私の顔の匂いをすみずみまで擦りつけた甲斐あって、

時々使ってくれます。







取合いになるといけないと思い、2つ購入したのですが、

一つを仲良く使っています。






仲良しで何よりです。
| うさぎ達の日常【3】 | 23:00 | comments(7) | - |
コンパニマルに毛繕いするエル
エルは本当に優しい子です。

腕枕をしてナデナデしてあげると、

エルはお礼に私の顔をペロペロしてくれるんです。

心音発生器とホカロンが入っているぬいぐるみのコンパニマルですが、

エルは毛繕いをしてあげていました。

段々と気力が出てきて元気になりつつあるようです。


心音と温かみがあるコンパニマルですが、こんなに喜んでくれています。

想像以上の効果に感激し、追加で2個注文しちゃいました(笑)

ベガはガーナに甘えたいのですが、

まだ若いガーナは落ち着いて長時間まったりせず

一人で突然ダッシュして飛び跳ねてはしゃいでいます。

その間ベガは「添寝したかったのに」と言わんばかりに

遠い目をしています。

ベガのためにゆっくり寄り添ってくれる相手として、

ガーナのために取合いにならないように2つ注文したという訳です。

届いたらまたアップします。
| うさぎ達の日常【3】 | 20:13 | comments(6) | - |
気が紛れるかしら
エルはラズと出会ってからずっと一緒に生活してきました。

エルにとって初めて出来た友達であり人生のパートナーとなりました。

女の子同士ですが、夫婦のように助け合い生きてきました。

エルの体調不良の時はラズが励まして、

ラズが体調不良の時はエルが励ましていました。

支え合い、毎日の生き甲斐となっていました。



いつもエルが寝ようとする時に、

ラズはエルの顔の下に自ら潜り込んで

腰のふらつくエルを支えて寝かしつけていました。





今は私がラズの代わりに腕枕をして支えて寝かしつけていますが、

夜になると私は布団で寝ますし、翌日には仕事へ出掛けてしまいます。

ほとんどの時間をエルは一人で過ごす事になります。

ずっと色々考え続けてきまして、

私の顔の匂いを擦り付けたバスタオルを丸め、

中にホカロンを入れて体温があるように見せかけ、

腕枕代わりにしてもらおうと思い付きました。



ちょこんと顔を乗せて寝てくれました。

でも使ってくれるのは時々です。





ハッと我に返って、不満な顔をします・・・。



そこでまた私は考えました。

赤ちゃんや犬や猫用に心音が中に入っているぬいぐるみを思い出しました。

以前ウサギ用の小物を探している時に偶然見かけ、

「こんなのがあるんだ、へ〜」ぐらいに思っていました。

まさか自分が必要になるとは。

注文を済ませたので明日届く予定です。

また報告します。
| うさぎ達の日常【3】 | 21:32 | comments(3) | - |
しょんぼりエル
独りぼっちになってしまったエル。

エルも寂しさと闘っています。

ベガとガーナを再び一緒にすれば良いかなと考えてもみましたが、

先日のエルの検査結果で骨粗しょう症、変形性腰椎症と分かりました。

それと本来無いはずの骨が足に形成されていました。細い骨でしたが。

そんな訳で他の子達と一緒にして遊ばせたら、

じゃれ付いた時、骨折する危険性が非常に高いのです。

悲しくて辛いですが、もうエルはベガやガーナと一緒にさせる事が出来ません。



エルは我が家に来てから独りぼっちだった事がありません。

その上、両目は見えず、両耳とも聞こえません。

どれほど寂しくて落ち込んでいる事か・・・。

何かを見て楽しむ事も、音を頼りに判断する事も出来ないエルには

触ってあげて励ましたり安心感を持ってもらうしかありません。



出来るだけ時間を作ってエルに付っきりでナデナデしたり

マッサージをしたり寄り添っているのですが、

この10日間ですっかり老け込んでしまいました。







しょんぼりしている事が分かります。

そっと抱きしめてあげるのですが

「ラズちゃんじゃなきゃ嫌だ」って言わんばかりに

頭突きで手を振り払われてしまいます・・・。



ラズがよく行っていたホットカーペットの場所を思い出しては

駆けて行きラズを探します。

でもラズが居ないと分かると塞ぎこんで動きません。







ラズの匂いが残っているのです。

ずっと動かずにラズが戻ってくるのを待っています。

待ちくたびれてその場で寝てしまう事もあります。

ラズの香りに包まれながら・・・。







今まではラズが別の場所に行っても、

少ししたら必ずエルの元へ帰ってきてくれました。

その事をエルは理解しています。

だからずっとずっとラズを待ち続けているのでしょう。

私は撫でてあげる事、マッサージしてあげる事、

寄り添って寝かしつける事、好物をあげる事しか出来ません。

お願いだからエルの夢に出てきてあげてねラズ。と祈っています。



| うさぎ達の日常【3】 | 19:30 | comments(5) | - |
居てくれるだけで幸せ
お陰さまで我が家のうちゃぎーずは無事に年を越せそうです。

たくさんの方に応援とアドバイスを頂きました事をお礼申し上げます。



ブログを始めた頃はスパムが怖くてコメントを出来ないように設定していました。

その頃は仕事と勉強で忙しくコメントのお返事もスパムの管理も出来そうになかったのです。

暫くしてブログのサーバーがスパム対策を強化したので

思い切ってコメントを出来るようにしたところ、

たくさんの方にコメントを頂くようになり嬉しく思いました。



我が家は高齢うさぎなので若い頃に比べて体力も落ちて

何かと病気がちで心配は尽きませんが、相方と協力して

うさぎ達が一日でも長く元気で幸せに暮らせるよう

可愛がってあげたいと思います。



そんな飼い主ララの思いを知ってか知らずか、

うさぎ達はのんびり過ごしてくれています。

いや、いいんです、こんな平凡な事が幸せなのですから。











ラズにべったりのエル。

良かったね、頼れる仲間が居て。

お互いに親友と言うよりは家族のような感じです。

いや、恋人同士のようにも感じますよ。









ママにべったりのガーナ。

良かったね、ママに会えて。

お互いに親子って事を覚えていたようですし。

一度も喧嘩をした事が無いんですよ。

ずっとベガとガーナが一緒にいられると良いのですが、

ガーナはいつか里帰りをしなければなりません。

その日の事を考えると寂しいな。

もう少し一緒にいられるかな。





うちゃぎーずと管理人ララを来年も宜しくお願い致します。
| うさぎ達の日常【3】 | 23:06 | comments(4) | - |
ぬいぐるみで遊ぶうさぎ
ママのベガはぬいぐるみで遊ばないけど、

娘のガーナは犬のぬいぐるみがお気に入りのようだ。

頭突きしながら進んでみたり、カミカミしたり、上に乗ってみたりして、

ブゥブゥブゥとご機嫌なのです。













なんちって。

口がほんの一瞬開いた時に偶然撮れました。

でも、ぬいぐるみ遊びがつまらなそうなベガは本当です。

ガーナがぬいぐるみで遊ぶと、ベガは不機嫌な顔をするのです。
| うさぎ達の日常【3】 | 17:39 | comments(0) | - |
全員そろって
多頭飼いは大変な事もあるけど、楽しい事や発見もたくさんある。

1羽だった時はうさぎ自身の遊び相手は人間しかいなかった。

だから構って欲しくて足にまとわり付いてきたり、

ケージの床をほってガリガリ音を立てて

人間の気を惹こうとしていた。

構ってあげられない時はいじけてケージの奥に引篭ったり、

怒ってイライラしてお腹をこわしたり胃腸停滞をおこしていた。



仕事で家を留守にするので、うさぎは独りぼっちになる。

その間、楽しい事も無く、刺激も無くて覇気が無くなりつつあった。

仕事から帰ってくるとウサギが下痢で汚した床を見て何度驚いた事か。

独りぼっちにされて怒ってお腹をこわしたのだ。

最初は訳が分からず病院へ駆け込んだり、

食べ物が悪いのかと悩んだりしていた。



多頭にしてから相手を意識して覇気が出てきた。

最初の頃は大喧嘩ばかりしていたので仲良くなれないと思っていたが、

根気よく少しずつ慣らしていったら、いつの間にか仲良くなってくれた。



人間に頼らなくても遊び相手がいつもいる。

元気が無い時はウサギ同士でペロペロ舐めて励まし合っている。

甘えたくなったらウサギ同士で寄り添っている。

寒い時でも寄り添って暖めあっている。

もしかしたら今まで私が気づかない体調不良の時があって、

体温が下がっていたらウサギ同士で暖めて

体温を保持していたのかもしれない。



そしてウサギ同士で集まってまったり過ごしているところ。

こんな時は人間の手を差し出すまでも無い。

ウサギ同士で楽しく遊びなさいと見守るのだ。フフ








| うさぎ達の日常【3】 | 18:18 | comments(4) | - |
はるばる探しに
エルちゃんは目が見えなくて足腰が弱いので

ケージとケージ前の人工芝あたりで多くを過ごします。

エルちゃんが一番大好きなのはラズちゃんです。

ラズちゃんが片時も側に居ないと不安なのです。

でもラズちゃんは一人になりたい時があるようで、

時々離れた場所で一人を楽しみます。息抜きかな。

その場所がからし色のハウスの中なのです。

エルちゃんにとってハウスがある場所は遠く感じるようで

滅多にハウスまで来る事はありません。

しかしラズちゃんを探すため一大決心をしてハウスまで来ました。

せっかく会いに来たのにラズちゃんは別の場所に行っていて留守でした。

途方に暮れるエルちゃん(*≧m≦*)





考えていた事と違う状況になると

どうしたらよいか分からず固まります(笑)





彼を待っている彼女みたいな感じです。

しばらく待っていたけど、諦めてケージに戻って拗ねていました。
| うさぎ達の日常【3】 | 23:15 | comments(2) | - |
無防備な寝姿
毎日寄り添って離れないママのベガと娘のガーナ。

ママが熟睡中でもちょこんと座って側にいます。

ママがちっとも動かないので心配になってきたようです。

本当に寝てるだけ?ねぇ、生きてる?生きてるよね?って確認しているような。







写真を撮る為に近づいても気づかないベガ。無防備に寝すぎ。

娘が側にいてくれるから安心して熟睡出来たのかもしれない。

警戒心が強い動物とは思えない写真だ。









心配して起こそうとしているのかな。遊んでよ〜と起こしているのかな。

しかし、ベガは起きる気配がない(笑)



うさぎが横になって寝ている姿は何度見ても飽きないなぁ。

こんなに疲れるほど何して遊んでいたのやら。
| うさぎ達の日常【3】 | 21:06 | comments(0) | - |
食べながら寝る
食べている途中で餌入れに顔を突っ込んだまま

うとうと寝ちゃったエルちゃんです(*≧m≦*) ププッ

いつも寝る時はケージに戻って寝るのに、

我慢できずに寝ちゃったみたい。

睡魔の限界まで食べてたのでしょうか。

寝るも食べるも自由な身分なのだから

我慢する必要もないのにね。




| うさぎ達の日常【3】 | 23:47 | comments(4) | - |